現在地

Internet ExplorerでJavaのエラーが発生した際のトラブルシューティング

Javaのエラーが発生した場合は、次の手順に従ってください。
  1. Aconexからログアウトします。

  2.  AconexがサポートしているInternet ExplorerおよびJavaのバージョンを使用していることを確認してください。サポートされているバージョン以外をご使用の場合は、 こちらからダウンロードしてください。

アップグレードを実行するには、貴社IT部門の関与が必要となる場合があります。 ブラウザまたはJavaをAconexがサポートしているバージョンにアップグレードできない場合は、 こちらからその他のヘルプをご覧ください

  1. インターネット一時ファイルを削除します。

  2. ご使用のブラウザで、Javaが有効になっていることを確認します。:

    1. ツール(ギア)アイコンをクリックします。

    2. 「アドオンの管理」をクリックします。

The Settings menu
  1. Oracle欄までスクロールします。 

The Manage Add-ons page
  1. 無効になっている項目があれば、クリックします。

  2. ポップアップ画面下に「有効にする」ボタンが表示されるので、クリックします。

  3. ポップアップを閉じます。
  1. Javaの例外サイトリストにAconexを追加します。
  2. Java コンテンツをご使用のブラウザで有効にします。

    1. ご使用のコンピューターの スタート メニューを開きます。

    2. コントロールパネルを選択します。

    3. Javaをクリックします。.

    4. セキュリティータブをクリックします。

    5. オプション「ブラウザでJavaコンテンツを有効にする」を選択します。

    6. 「適用」、「OK」の順にクリックします。.

  3. Javaキャッシュをクリア:
    1. コントロールパネルを開きます。

    2. Javaをクリックします。

The Control Panel
  1. 「基本」タブをクリックします。
     
  2. 「インターネット一時ファイル」欄の「設定」ボタンをクリックします。
The General tab
  1. 「ファイルの削除」をクリックします。
The Delete Files button
  1. 「インストールされたアプリケーションおよびアプレット」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。
The Delete Files popup
  1. キャッシュが削除されると、ポップアプがしまります。

  2. その他のポップアップを閉じます。


再度Aconexにログインして、オンラインビューアまたは複数ファイルのアップロードを使用します。

このアプリケーションを実行するか尋ねる、Javaセキュリティー警告のポップアップが表示されたら、

「実行」をクリックします。

A Java error

下記ポップアップが表示されたら、ブロックしないをクリックします。

Second Java error

この記事は役に立ちましたか?

Thanks. A ticket has been opened with the Support Central team.