現在地

Aconex基本操作のフォローアップ

好きなタイミングでAconexの操作方法に関する講座をご視聴いただけるように、必要性の高いトレーニングコースを録画して提供しています。
このウェビナーの質問: 

自分の文書箱にある文書は、プロジェクトの全員が閲覧できますか?

a. いいえ。各プロジェクトの文書保管箱は組織別に分離されています。他の組織が文書にアクセスできるようにするには、その文書を送信または送付する必要があります。詳細は、あなたの文書やメールを閲覧できる人に関する詳細をご参照ください。

文書やメールを削除するには?

削除はできません。Aconexでは、プロジェクトに対して実行された全ての操作・処理内容についての完全な記録が プロジェクトの監査証跡の一環として残されます。従って、保管箱に保存された文書やメールをプロジェクトから削除する事はできません。

ログインできず困っているのですが、どうしたら良いですか?

提供言語: 
次の方向け: 
Aconexの基本操作方法をしっかりとマスターしたい方向け

一分一秒を無駄にできない日々の業務では、確実にAconexを使いこなして、作業効率を高めることが大切です。

この基本操作トレーニング・セッションでは、Aconexを使用して、より迅速に、より多くの操作を実行していただく為に、基本的な操作を確認・復習できるように構成されています。

  • Aconexの基本概念を復習
  • 文書のアップロード、更新、送付や検索等、文書関連操作を効率的に実行
  • オフィスの内外で、Aconexメールを効率的に管理

このセッション終了後は、以下の操作を実行する能力を身に付けていただけます:

  • ログインして、必要な文書やメールを検索
  • 文書を表示、ダウンロード、改訂、アップロード、送付
  • メールを作成、送信、追跡
  • ユーザーをプロジェクトに招待
  • 環境設定や個人設定を管理